お知らせ
弊社と共同研究を進める、京都大学医学部附属病院が、がん患者のQOL向上を目指したアプリ開発のクラウドファンディングを開始

京都大学大学院医学研究科婦人科学・産科学教室(以下、京大婦人科産科)では、婦人科がん患者さんのQOL(生活の質)に関する研究を行い、QOLの把握と改善を目指したアプリ開発などを行っています。
最新の研究では、がん患者がQOLを自己管理したり、医療機関がモニタリングしたりすることで、治療成績の向上にもつながる可能性があるこ

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
主観のストレスチェックでは見落とされ、日本人の約20%が陥る「隠れストレス負債」対策アプリを提供する、株式会社DUMSCOが2億円の資金調達

累計300万ダウンロードの、隠れストレス負債対策アプリ「ストレススキャン」「ANBAI」を提供する、株式会社DUMSCOは、エンジェル投資家で、「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンクの会長兼ファウンダーの須永珠代氏を引受先として、2億円を調達したことをお知らせいたします。株式会社DUMSCOでは、心身の状

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
日本経済新聞で「隠れストレス負債」対策アプリ・ANBAIが紹介されました

本人がストレスを自覚していないために、アンケート形式のストレスチェックで見落とされる「隠れストレス負債」対策アプリ「ANBAI」が、日本経済新聞にて紹介されました。コロナ禍で実施した調査では、約20%のビジネスパーソンが、主観のストレスチェックでは見落とされ、前兆なく休職するリスクの高い「隠れストレス負債者」であること

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
AERAで「隠れストレス負債」を予防するアプリ・ANBAIが紹介されました

本人が自覚していない「隠れストレス負債」を予防するアプリ「ANBAI」が、AERAに掲載されました。同誌内で、元乃木坂46で現在は心理カウンセラーの中元日芽香さんが、アイドル時代の適応障害について「当時はストレスとは自覚していなかったんです」「この頃から『大丈夫です。』という方を多用し、周囲にバリアーを張るようになった

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
「ANBAI」を用いて中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)患者における心拍変動を調べた研究がScientific Reports誌に掲載されました

株式会社DUMSCO(本社:東京都港区、代表:西池 成資、以下、当社)が提供する、スマートフォンのカメラを用いたストレス測定アプリ「ANBAI」(http://anbai.team)を用いて中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)患者における心拍変動を調べた研究が、ネイチャー・リサーチ社が刊行する国際学術誌Scientific

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
京都大学医学部附属病院と株式会社DUMSCO、治療中の婦人科がん患者のQOLをモニターする婦人科がんヘルスケアアプリの開発を目指し、共同研究を開始

スマートフォンのカメラを用いたストレス測定アプリ「ANBAI」を提供する株式会社DUMSCO(本社:東京都港区、代表:西池 成資、以下、当社)は、京都大学大学院医学研究科 婦人科学・産科学教室(以下、京大婦人科産科)と、婦人科がん治療の患者のQOLを管理するがんヘルスケアアプリの開発を目指し、共同研究を開始しました。本

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
住友生命とMellowが提供する、ウェルネス体験を通じて保険との出会いを創出する保険×モビリティ「インシュアランスモビリティ」の実証実験にANBAIも協力しています

インシュアランスモビリティとは、保険の簡易的な相談スペースを車内に設けた専用車両のこと。「保険が街に出かけていく」をコンセプトに、オフィス、住宅街、商業施設など人々の生活の近くで、お客さまに様々な健康意識を高める体験を通じて、保険に興味を持っていただく取り組みをされています。その健康意識を高める体験にANBAIを使って

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
スポーツ観戦で健康に!B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」と、無理のない健康管理を支えるANBAIが観戦者にストレスチェックを無償提供。

株式会社 DUMSCO(本社:東京都港区、代表取締役:西池成資、以下「DUMSCO」)はストレスを定点観測し無理のない健康管理を支援するスマホ用アプリ「ANBAI」を、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」運営会社である福島スポーツエンタテインメント㈱と提携し、試合観戦に訪れた方への無

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
京都大学医学部附属病院の臨床研究「婦人科がん患者に対するモバイルアプリケーションを用いたがんヘルスケア管理のFeasibility Study」にアプリ「ANBAI」が採用されました

株式会社DUMSCO(本社:東京都港区、代表:西池 成資、以下、当社)が提供する、スマートフォンのカメラを用いたストレス測定アプリ「ANBAI」が、京都大学大学院医学研究科 婦人科学・産科学教室(以下、京大婦人科産科)が行う研究「婦人科がん患者に対するモバイルアプリケーションを用いたがんヘルスケア管理のFeasibil

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
2020/06/19 ANBAIが新聞『ニッキン』で紹介されました

株式会社 DUMSCO(本社:東京都港区、代表取締役:西池成資、以下「DUMSCO」)はストレスを定点観測し、互いのコンディションに自然と気を配りあえる環境を支援するサービス「ANBAI」を提供しています。2020年06月19日に新聞『ニッキン』で紹介されました。

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
ANBAIアプリの心拍検出精度の検証。ユニオンツール社のポータブル心拍センサmyBeat(WHS-3)と非常に高い精度で一致

株式会社DUMSCOでは、スマートフォンを用いた心拍変動解析が利用できるサービス『ANBAI』を提供しています。そのベースとなる技術は、スマートフォンのカメラを用いた「光電容積脈波計測」と呼ばれる方法で、指先から脈拍間隔を計測します。その計測精度については、日頃より技術開発を行っており、精度の向上に努めておりますが、今

カテゴリー
お知らせ
続きを読む
お知らせ
GWの外出自粛で人々のストレス傾向に変化は? 自律神経データと外出自粛の関係性を調査

株式会社 DUMSCO(本社:東京都港区、代表取締役:西池成資、以下「DUMSCO」)は、スマートフォンのカメラで自律神経・ストレスを測定する技術を活用したストレスチェックアプリ「ストレススキャン」を用いて、GW期間中の日本中のユーザのストレスの推移を計測し、緊急事態宣言下の外出自粛との影響について調査しました。調査の

カテゴリー
お知らせ
続きを読む